エフエム桐生市民製作番組ギミアブレイク。クラクラエブリボディ&マロ味合同忘年会!!

ふた番組のパーソナリティーを中心に技術さんや来年から出演予定のからくり人形芝居の紙谷さん。ティアーズヘブンをマーチンで演奏する大同さん。などなど総勢12人で飲み物食べ物持参で忘年会を12月17日(土)に行いました。
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ファッションウィークは終了。

最終日は午前中からどんよりした曇り空だったせいで、クラシックカーファスティバルの開催に向けての問いあわせが早朝八時半から10時までに9件ありました。遠くは宇都宮の人からだ。天気は午前中いっぱいは何とか持ってぐんだいキャンパスに大勢の人が訪れた。ジャンボタクシーでの無料送迎も午前中はフル稼働。もう少し旨くアピールすればもっと利用者は増える…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青空

ブルーハーツの青空が痛い歌詞になっている! 誠実さのかけらもなく笑っているやつがいるよ。(政府も東電も経済産業省もマスコミの一部も学者の一部も) 隠しているその手をみせてみろよ!(いくら市民が言ってみても、そんなことはへの河童) こんなはずじゃなかっただろ 歴史が僕を問い詰める まぶしいほど青い空の下で(青空をみな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桐生ファッションウィーク

桐生ファッションウィークが28日からはじまる。29日からは有鄰館味噌醤油蔵も3・11以来の開館である。 少し綺麗になってのオープンである。お客さまも随分とやってきました。約30台とめる事の出来る駐車場も午前中は常に満車状態。三分の一は県外ナンバーである。 松井ニットさん。ヌノテク。藍工房正田さん等が展示した。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

格差社会という不幸。少し前の本ですが読み返しています。 

本文・218ページ行政の下請け化するNPO 湯浅さん(反貧困ネットワーク事務局長)『NPO法人の数は現在三万に迫るとも言われています。だから数はすごく増えているんですが、違和感を感じるところもたくさんあります。例えば昔はわれわれのような活動を含めてすべてNGOと呼ばれていた。訳せば非政府組織です。それもあってか多くの団体は反政府組織的…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今日の昼飯はほうとう。晩飯はカレーライスだよ!

明日は明日で相方は実家の昭島に帰るので、朝・昼・晩と親父とおばあちゃんの飯を作らねば!! 朝飯は毎度決まっているので考えなくとも良いが。 親父はうどんが好きなので今日のカレーでカレーうどん。 ばあちゃんはデイサービスで昼飯は食ってくると。 晩飯は鍋でもするかなー。家では日常的なことだが昼飯や晩飯をわしが作る。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渋谷で銀座線最終電車まで飲んで・・・

宮益坂も公園通りも縁がなかった三人は相変わらずセンター街あたりを懐かしさとその変容に驚きながら歩いて結局いつもの学生時代からの御用達『山形』へ、ところが満席。それじゃあということで韓国家庭料理の店へ。そこに佐藤君が営業でお世話になっていると言う居酒屋チェーン店駒八の社長さんと女性スタッフの方がやってきて大盛り上がり。店を出て社長が知って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京の金曜の夜。飲み歩きはひさしぶり

東銀座にある群馬ちゃん家から桐生FWのPRの為、夕刊フジ・サンケイスポーツ・日刊スポーツ・スポーツニッポン の四社を回って来ました。夕方4時半には群馬ちゃん家に戻り、現在雑誌からだにいいこと編集室にいる大学時代の先輩宇野さんと合流。桐生市役所の人達に別れを告げて新橋まで二人で歩く。新橋駅ガードしたの居酒屋ニュー加賀屋で大学時代の同級生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FM桐生での生放送

今日はレギュラー陣の素敵な女性が3名お休み。その代わりというわけでもないのですが、大滝千尋さんという素敵な女子大生がスタジオに遊びに来てくれました。彼女は秋田大学で看護師の勉強をしているとても優秀な子です。 私のよく行く居酒屋滝本屋さんの娘さんでもあります。番組終了後は滝本屋に行って打ち上げ。鯨うまかったなー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

七月19日

みなさんこんにちわ。クラクラエブリボディーの時間です。番組案内役の森沙織です。 梅雨も明け夏本番はこれから。ひときわ大きく見える夏の太陽が静かに西の空に傾い ていく夕暮れ時。金糸銀糸につむがれた帯のように、きらきらと光る渡良瀬川。 その川面を夜の帳を伝えるかのように、やさしく風が吹き抜けていきます。 そうは言っても寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月21日市民制作番組ギミアブレイク。クラクラエブリボディー

日本は梅雨真っ盛り。そして明日6月22日は夏至。キリスト教が伝わる以前のヨーロッパでは夏至の日には祝祭が広く行なわれていました。この祝祭とイエスの誕生日から半年前の6月24日の洗礼者ヨハネの誕生日が重なり合って夏のクリスマスとも呼ばれています。 ミッドサマーの前夜、魔女や精霊、が現れ、縦横無尽に動き回るとの言い伝えが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結局まちの魅力を伝える物語が共有されていない。

観光施設が点在しているから桐生の観光産業は駄目だ!という話をよく聞くが、点在する施設そのものが魅力的な一つの物語でつながっていれば人は点在する施設間を物語を読み解く楽しみ中で回遊するものだ。そう岩手県花巻市の宮沢賢治。遠野市の遠野物語と民俗学。などなど。桐生はものづくりの舞台から生まれるはずのスト-リーを市民の誰もが共有しないまま目先の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第16回桐生ファッションウィークは桐生の未来を見据えるか

第16回桐生ファッションウィークが10月28日から11月6日まで開催される。 大震災でメイン会場のひとつであった有鄰館が被害を受け、全館の使用が可能なのか一部可能なのか 不可なのか見通しはまだたっていない。幸い今年もやりましょうと言ってくださった方々がたくさんいたので、今年もまた事務局を引き受け実行委員会を開催した。 ファッシ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

東電!15パーセントの節電要求で電気料金16パーセント値上げ。(もしも僕の背中に翼が生えていたら)

これってありですか?ほんとに電気料金値上げで原発事故の補償を行うの。これをこそこそと閣議決定するんだ!すごいなー菅内閣って!この国で汗かいて生きていこうという気が失せる。既得権を持っている人、既得権にすがる人が責任なんて感じずに、のんきに生きていられる世の中なんだからね。若い人が翼(語学を含むさまざまなスキル)を手に入れてこの国からとび…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節電もむなしい。『何から何まで真っ暗闇よ。』と口ずさむ!わたし

東日本大震災被災者の方の中には今尚仮設住宅に入れず避難所での生活に耐えている方が大勢降います。その一方で生活再建に向けて力ずよく一歩を踏み出した方々も現れました。一歩を踏み出した大人がいると思えば、一歩外へ踏み出す事をためらわなければならない子供達。「土いじりは駄目よ。花を摘んでは駄目よ!」と悲しさと静かな怒りの気持ちで子供を学校に送り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内部被爆、僕自身はどうでもいいけど

今は曇り。相変わらず放射線は漂っているのだろうか。それともここのところの大雨で地面に吸い込まれて地下水.になって、川を下り、海まで流れていくのだろか。三尺流れれば水清し。なんていい言葉だろう。 こうやって私たちの祖先は自然と共生してきたのだろうなあ。 でもさ!放射線物質には通用しないんだねー。何尺流れようが、半減期がやってきて、その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more