リハビリ日記

37日からのリハビリ


日曜日リハビリは筋トレを控えて久々に歩きを中心に行って歩く歩数を久々に増やす。2キロ、3000歩。

月曜日、ハムストリングの痺れは相変わらず、朝の筋トレは控える。午後いつもの腹筋と脚の筋肉を鍛える,杖無しで歩く。

火曜日

朝は杖無しで軽く散歩。

前屈で柔軟体操。おでこは膝につく。昼前はいつもの筋トレ。そのあと。30センチの箱台にのる。下りるを、五回。そのあと函台を持って歩く。階段の上り下りに初挑戦。下りは手摺りを必要としたが登りはそうでもない。

午後ラジオ体操の後リハビリはいつもの足上げと尻上げ腹筋。そのあと何も持たずに理学士の方とおしゃべりしながら10分散歩。その後床に置いたお手玉拾い。

最後は階段登り降り二階分を行う。

今日は朝軽く散歩。午後は仰向けになっていつもの脚を伸ばしての腹筋と尻上げ腹筋。両膝を曲げて捻りながら倒して戻す腹筋運動。をやる。最後はハンドフリーで五分間の散歩。

目覚めの柔軟体操。フリーハンドで散歩。リハビリは腹筋のトレーニングを準備体操に。その後、フリーハンドで五分歩き、休まず階段を3階まで降り6階まで戻る、その後10分間歩く。

午後のリハビリはいまだ肉付けの良くない尻の筋肉を刺激する運動で尻餅のまま前に後ろに移動する運動。その後はボチボチ自主的に歩く。

今日は昨日の疲れが残っている。なので全て軽めに行う。最後に歩く。疲れていたも方向転換などは安定してきた。と言われた。夕食後もう少し歩く事にする。8階に行ってやけに少ない交通量をみて憂いてみるか!今日は軽めの歩行練習。3600歩。2キロ歩く。

土曜日の朝。病院は静かだ。窓から眺める桐生の街は霧雨に包まれて静かだ。

朝食前に1キロ歩いてくる。これからは長時間歩いたりただ起立している時間も増やさないと。朝食後15分歩きをやり1.3キロ歩く。柔軟と腹筋。軽めのバッグを持って歩く。

理学療法士とのリハビリの時間。腹筋は多裂筋がしっかりしてくると体が安定してくると言われた。 腹式呼吸で腹横筋はきたえてきた。体幹深層筋群(腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群)の事だ。退院しても続けよう。看護師さんと階段昇降。手摺りを使わず一階を上り二階に登る途中でよろける。脚が疲れてくると階段昇降はきつくなる。脚の力はある。が体幹が弱いから、脚が疲れてくると身体を支えられない。今日は9000歩、5キロ歩いた。後一週間、体幹を鍛えなければ。

"リハビリ日記" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント