1月31日から2月6日

131日からのリハビリ。


今日は日曜日。今日はリハビリは自主トレのみ。筋肉痛もあったし

膝も痛いし両脚の痺れもある。少し軽めにやろう。いつもの脚の上げ下げで足と腹筋のトレーニング。座って足を伸ばして前屈、足裏を合わせて股関節のストレッチ。随分と身体が柔らかくなった。午前中は歩行器で歩く。午後はラジオ体操のあと歩行器と杖で歩く。一日の歩数は2400歩。

21日の朝。すっかり日課となった筋トレを兼ねたリハビリ運動。朝食後は歩行器で歩く。昼食後はラジオ体操。リハビリの時間はいつもの脚上げと腹斜筋と大臀筋を強化する運動。拗の筋肉をつける運動。立ち上がってスクワット15回、つま先とかかとに重心をかける、左右に重心をかける練習。見守りつきで杖をついての歩行練習。歩行数1148歩。杖の歩行練習もあと一息で見守りなしで歩けそう。

2月2日の朝のリハビリ。日課となったストレッチと筋トレ。午前中のリハビリは杖を使って歩行練習。と脚とお尻上げと腹筋。拗ねの筋肉が落ちている。特に右足。ここが落ちていると重心が前にかかった時に支える力が弱い。これからは足首の上下運動を重点的にやる。午後は杖で看護師さんと歩く。その後リハビリ。平行棒の間に入って片足を半歩前に出して全身を支える運動。なかなかしんどい。上半身が揺れる。仕上げは杖であるいて終わる。歩行器で飲み物を買いに行く。今日は3220歩を歩く。

今日は昨日少しやりすぎたので全般に軽めにやる。歩く距離が長くなると膝が痛くなるので膝を囲む筋肉を鍛える事にした。脚を伸ばしで宙に少し浮かせる運動を繰り返すのよいそうだ。朝、昼、晩と30回毎日やる事を義務づける。午後看護師の見守りの中杖を使って廊下を歩く。

リハビリルームに行って軽く筋トレ。今日の歩数、1300歩。

朝のリハビリ腹式呼吸。お尻揚げ

脚揚げ、脚を伸ばしで宙に少し浮かせる運動を30回やる。拗ねの筋肉を鍛える為に足首から先を20回持ち上げました。

療法士の方とリハビリ。まずは杖で歩行練習。午前中は身体が起きていないせいか、身体が不安定。ベットで仰向けになり、脚揚げ、足首あげ、尻揚げ、など一連の筋トレ。ベットの端に腰を下ろしてタオル床に敷いて足の指で丸めていく運動を左右の足でおこなう。それを立ち上がって行う。膝を曲げて途中で止まるスクラワットを行う。杖で歩行練習。朝一より上手くいく。昼食、ラジオ体操をやる。両足跳びも含めて最後まで出来た。理学療法士と午後のリハビリ。足と腹筋と足首の筋トレと杖での歩行。2541歩。杖での自立歩行は2月24日迄に実現しよう、と、言われる。焦らずに行こうといわれたがその日程では遅い。と思った。高田先生が反射の道具を持ってきた。膝に当てて叩いてみる。割りと正常な反射をした。なかなか揺らぎが治らないのは脊髄障害が身体の芯の部分にはまだ残っているせいだ、という。車椅子生活にならなかったのはステロイドの点滴が早かったのとリハビリに取り組んできた努力との成果もあるかも知れないといった

脊髄の炎症の方が脳障害より小さな部位なだけに大変なところもある。リハビリを地道に続ける

金曜日の朝の自粛トレはいつもの脚の筋トレと腹筋。新たなにひざを伸ばして宙にあげる訓練をたす。地味な基礎訓練だけど続けないと。ベットに腰かけて足首の下の運動と少し深いスクワット。と立ち上がって重心を左右前後にづらす。午後の杖での歩行訓練に備えて膝の痛みの具合もあるので午前中はあるかない。ラジオ体操をやる。午後は杖で歩く練習。歩行器で8回に行く。

2月6日.第一週,最終日。

いつもの朝。朝食前の筋トレとストレッチ。シャワーを浴びる。これが疲れる。杖で看護師さんが見守りで577歩。

昼食終了後膝を伸ばして宙に浮かす運動左右30回。ラジオ体操。

理学療法士とリハビリ40分。筋トレは腹斜筋とハムストリング、を重点的にやる。足の指で床のタオルをたぐり脚の裏の筋肉をつける運動。杖歩行の練習を行う。合計2211歩。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント